植物園というか、なんというか

昨年10月から取り掛かったドーモ・キニャーナの3階改築工事もかなり進む。まだ、途中段階だが、一部のスペースは完成する。日当たりの良い空間ができた。

築30年間、この画像の空間は「屋外」。
屋根には大きな穴があり、雨、雪、風が降り抜けてゆく。

今回の改築で両サイドの窓と戸にガラスを入れ「室内」にする。すると、2階天井の空間との間にあったガラスが不要となり、上半分のガラスを取り除く。2階と3階が繋がり空気の動きが活発になって心地よくなる。

もともと造り付けてあった棚を利用して”観葉植物園”を再スタートしようと決める。

“植物園というか、なんというか” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。