すぐに咲いた!〜イセハナビ

今月初めの和歌山の旅で立ち寄った「南方熊楠記念館」(白浜町)で手に入れたイセハナビ。「熊楠が好んだ」の解説を見て(つい)購入しました。寄付箱に200円入れ、ご希望の方はお持ち帰りください、というもの。

鉢に植え替え3階の花棚に置く
どんな植物かも知らなかったが、もう一輪の花が咲いた。

どんな植物か調べた時に「花は夏から秋に、薄赤紫色の唇形の花を咲かせます」との説明。確かに、季節は今、色も解説どおり、唇形というのは?(こんな感じを言うのでしょうか)

よく観ると、花の下側には蕾が付いている。どんどん開花してくるよう。なかなか愛くるしいイセハナビ。いい出会いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。