春を待つ〜いつもの風景

冬空のわずかな時間にのぞく青空。
草木も小さな芽をスタンバイしながら、春の日差しを待つ。
豊岡市商工会館の白い建物も、春が来ると劇場へと変貌する工事が始まる。

南を向く。
茶色い風景も春が近づくと紫色に萌える。
稜線に生える木々の向こうの空がやがて見えなくなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。