冬の代々木公園

私の「東京ウォーキング・コース」も冬景色。
2年半前までは代々木公園が私のウォーキング・コース。
東京滞在時は、毎朝6時〜7時の約1時間歩く。

今は午後のウォーキングに時間帯を変えたので、東京に来てもこの代々木公園を歩くことは少なくなったが、久しぶりに歩いてみた。
通りのイチョウ並木が黄色く染まっている。

ケヤキはみんな茶褐色に色づき、すでに葉を落として幹が露わになっている。葉の落ちたケヤキの木の幹と枝ぶりは美しい。

葉を落としたケヤキとベンチ。

いつもストレッチしていた池の手すり。
この風景も四季折々、なかなかいいのだ。

また来春のこの木と再会するのを楽しみに、今年最後の代々木公園の散策だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。