大豆植付け〜この夏のエダマメになるか

春の植付けから一歩遅れること、いよいよ大豆の植付け。
例によって、庭師Kさんのサポートを得ながら、スタート。

2本目からは、全て私が植える。成長と共に茎の周囲を盛り上げて行くことを想定して、畝の中央部を少し凹ましておく。

お盆の頃にエダマメとして食べることができるのを願いながら。

“大豆植付け〜この夏のエダマメになるか” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。