「光の庭」〜雨も雪も降り落ちてくる

ドーモ・キニャーナ1階(半地下)のホール(と、いちおう呼んでいる)に差し込む自然光。ピアノの横のガラス窓の向こう側は外。雨も冬には雪も降ってくる。この空間を「光の庭」と呼んでいます。

光の庭に出て、上を向くとこのように屋根に穴が空いている。

下から上へ向かって一本の大きな樹木のような設計コンセプト。上部に行くほど

細い枝が伸びてる。

光の庭の地面には蹲(つくばい)。お茶事するときに時々使う。地面の湿気を吸い上げる土壁にはシダが生える。

別の和室の縁側から見た光の庭。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。