Bar「佐平治の蔵」

2014年7月27日 ブログ「KOH's VIEW tumblr」より転記
image

センスの良い照明に照らされた和風の外壁。
これだけで、もうワクワクしてくる。

image

ここは西麻布でも、青山でもない。
こんな素敵な空間と雰囲気が出現するとは、この驚きがさらに心地よい。

お店の名は「佐平治の蔵」(兵庫県美方郡香美町香住区)。
住所からもお分かりいただけるように、山陰海岸香住漁港の町にある。

マスターは、東京、横浜に合わせて20年以上住み、向こうでの経験も豊富。
いわゆるホンモノなのだ。

image

マスターと初めて会ったのはつい1週間前。善は急げでさっそく行って参りました。

マスターの趣味は、クラシック音楽、ジャズ。お話をうかがうとそれも半端ではありません。
かつては、管弦楽団で指揮棒も振ったとか。
壁に掛かっているジャズのCDジャケット。数えると私もここにあるCDの約8割は持っている。
趣味もピッタリ。

あとは、ゆっくりと語り合う時間をいつ持てるかです。

良き出会いに感謝。>マスター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。