台湾事故から3年〜人生の節目に感謝

2018年10月台湾訪問(空港から台北市内へ)

あれから3年。

2016年3月11日、朝6:50(?)、場所は台北市。
毎日の日課の早朝ウィーキングのため、6時にホテル部屋を出て数ブロックをグルリと1周して、ホテルに戻り着く寸前の横断歩道で車に撥ねられた。
空中を飛び、頭から落ち、意識不明。
気がつくと救急病院。
救急車で運ばれたらしい。

ビジネスとプライベートで、もう30年以上台湾を訪問しているが、その日は3月と言えども震えるほど寒い日出でした。

2018年10月。台北市中心部

3年経ち、事故の怪我からはほぼ回復して、事故以前のペースで生活ができていることにまずは感謝しなければならない。

奇しくも、3月11日は東日本大震災の日。
私にとっても大きな「人生の節目」に日である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。