豊岡病院で術後の検査、無事完了〜感謝

2016年3月11日。台湾で交通事故に会い、以後、この豊岡病院で治療を続けてきた。事故は、早朝のウォーキング(自宅でも、東京でも、海外でも必ず行う)中に、後方から来た車に撥ねられ、頭部を強打。意識不明となる。台湾(台北)で入院後、帰国してからこの豊岡病院で手術を受ける。

頭部内出血がメインの治療だが、合わせて左側の頬が骨折していることがわかり(外観からは全く通常通りでわからなかったのですが)、その手術も受けた。以後、ここ「形成外科」で手術後の経過を定期的にチェック。手術以来2年10ヶ月後の今回が最後となりました。もちろん、大成功。手術も含めてずっとお世話になったK医師(京大病院より)。冷静に丁寧に対応していただいた。感謝。

頭部のMRIによる定期検査がもう一つ残っているが、これも良好に推移している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。