経営者セミナー(3日目)

▪️ 泉谷渉(産業タイムズ社社長)
 ・日本の車を全てEV(800万台)にしたら、原発5基分の電力が必要。
 ・予測として2030年でEVは5〜6%ぐらいだろう。
 ・本命は、48ボルトマイルドハイブリッド。(現時点で日産ノートeパワー)
 ・中国マーケット自動車−4%。中国の衰退。次はインド。
 ・昨年の株価下落で中国は200腸炎が消え、時価総額670兆円。(日本700兆円)
 ・今後伸びるのは車載向け半導体

▪️近藤宣之(日本レーザー会長)
 ・企業の意義は働く人を幸せにすること。
 ・感謝・成長・利他の理念にあう人財採用
 ・透明性と納得性の高い人事制度

▪️大山健太郎(アイリスオーヤマ会長)
 ・プロダクト・アウト → マーケット・イン → ユーザー・イン
 ・競争のないビジネスをやりたい。(生活者視点のモノづくり)
 ・「メーカーベンダー」商品開発→生産→流通開拓→小売
 ・「園芸」「ペット」の市場を創造した。(ホームセンターにて)

▪️デービッド・アトキンソン(小西美術工藝社社長)
 ・これまで50年間で世界経済は3.6%成長。
 ・人口増加要因で1.8%、生産性向上で1.8%。(半分ずつ)
 ・アメリカの成長率が高いのは、人口の急増要因。(1989年2.4億人→現在3.2億人)
 ・GDP = 人口 × 生産性
 ・生産性(国)=付加価値(金利、税金、利益、給与)÷人口
 ・生産性(企業)=付加価値(売上−外部仕入)÷社員数
 ・人口が急減する日本は、生産性向上を真剣に果たさなければならない。

※備忘録的な項目として記述。内容については、多岐、意味深い、時代背景、予測の根拠など全て記述できないのが無念ですが、今後引き続き理解を深め、実行に移して行きたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。