経営者セミナー(1日目)

全国経営者セミナーに参加。
テーマは「揺れ動く!2019年の世界と日本」
3日間かけて、全14コマのゲスト講演を聴く。(分科会2つ含む)

主催者の開会挨拶の中で現在の企業数のお話があった。今後、企業数は減少すること、特に小規模企業(99%が中小企業)は激減するのではないか、との予測のもと、今回のテーマが設定してある。
・ 日本の全企業数=386万社 → 99%が中小企業である。
・ 創業100年以上の企業数=5万社。
・ 200年企業=3000社。(世界では7000社、ドイツ1500社、フランス300社)

14名のゲストの講演会を聴く。(ここでメモを網羅することはできないが、備忘録として私にとってのキーワードを記録しておきたい。

▪️ 池上彰(ジャーナリスト)
 ・これまでの元号は中国古典から。今度は日本の古典からの可能性も。
 ・日露首脳会談は不調。外務省は2島返還を準備開始している?
 ・7月の衆参解散選挙あり。(参院だけでは自民2/3を割るであろう)
 ・日韓関係は、韓国の建国の歴史から考える必要がある。(建国神話)

▪️ 松本晃(元・カルビー会長兼CEO)
 ・ライザップは構造改革をしなくてはならない。すでにシナリオは書いた。
 ・会社は、Commitment & Accountability (約束と結果責任)
 ・No Meeting , No Memo 会議ばかりしても意味がない。
 ・会社の金は1円もない。お客からいただいている。
 ・うまくいく会社=Vision、Plan、Leadership

▪️ 天野博(ノーベル賞、名古屋大学教授)
 ・LEDにより電力の削減ができる。2020年7%削減1兆円規模。
 ・GaNの開発→無線電力供給の開発ができる

▪️ 櫻井よしこ(ジャーナリスト)
 ・世界地図を逆さ(富山県が作成した地図)をみると日本の位置が見える。
 ・太平洋(アメリカ) ⇆ ユーラシア大陸(中国)の緩衝地帯が日本。
 ・北極海の資源、ルートも考える必要がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。