「オリンピックをもっと深く」 但馬コネクション12月(No.53)

12月の但馬コネクションは、東京より上治丈太郎氏をお招きし、テーマ「オリンピックをもっと深く」でお話をお聴きした。

上治丈太郎氏は、公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の参与をされている(その他公職多数)。地元・但馬の香美町香住のご出身。ミズノの元・副社長として、ミズノの海外進出の先頭に立って来られました。

今日のテーマは、1年7ヶ月後に控えた東京オリンピックの話題ですが、私からは、但馬からミズノへ、そしてミズノの海外戦略の先頭に立って大活躍されたそのご経験などもお話いただくようにリクエスト。

オリンピックの裏舞台のお話や、ドーピング、広告など様々なルールのお話、世界のトップアスリート達へのサポートや交流話など、話題は尽きない。

スポーツの魅力を知り、益々、東京オリンピックが楽しみになってきた。

香美町在住の知人、友人、幼馴染の方など、いつもとは若干違う和やかなムードでだい2部の交流会も大盛り上がりでした。
(詳しい記録は後日、但馬コネクションのウェブサイトに掲載予定です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。