60年前の豊岡高校卒業記念がハンガーだって!

「豊高の卒業生だが、60年ほど前に卒業記念でもらったハンガーを毎日大事に使ってたんだけど、下の棒が壊れたんで直してほしい。」と、突然の来客。
(豊岡市内のU氏)

「なんと60年間も大事に使っていただいているなんて!!」

直ぐに木バーを新しいものに取り替えて、その場でお渡ししたところ非常に喜ばれ、「これからも大事に使用します」と、笑顔でお帰りになりました。

兵庫県立豊岡高等学校の校章は、スタンプで印刷。
「卒業」の文字も「卆業」の古い漢字。
フックは手曲げのユニクローム鉄線(メッキ無し)。
確かに、昭和30年頃の中田工芸製のハンガーだ。

近年、NAKATA HANGERは、卒業記念として大変喜ばれている。東京を中心としたエリアですが、小中高の卒業記念として毎年たくさんの学校にお届けしています。

まさか、60年も前に、私の母校でもある豊岡高校の卒業記念が弊社のハンガーだったとは! まだ信じられない驚きと嬉しさで胸がいっぱい。

60年もの間、ずっと使い続けていただいているU氏には、最大限の敬意を表します。日々「一生モノのハンガー」として販売していますが、目の当たりにして、感無量です。

NAKATA HANGERは、これからも長く愛用していただけるハンガーを卒業生の皆さんにお届けしていかなければ、との想いを強くしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。