ユキヤナギ〜10年でこんなに大きくなったぞ

満開のユキヤナギ。

ユキヤナギ (バラ科)
美しい名の花。しなやかに弓なりに枝垂れる枝に、雪を積もらせたような白い花。出始めた緑の葉が少し交じる。貝原益軒は『花譜』で「愛賞すべし」とたたえる。関東以西の川岸の岩場に生え、岩柳や小米花(ここめばな)の名も。花びらが散ると小さい米粒のよう。庭や公園の植栽や生け花でも重宝される。
『花おりおり』 湯川浩史・著

10年前にここに移植した時のことをこのブログ” KOH’s VIEW”「ユキヤナギ 新しい場所に移動して」に書いている。10年前と見比べることができるのも、ブログを継続してきて良かったことだと実感します。

それにしても大きくなったなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。